お知らせお知らせ

トピックス

熱中症警戒アラートについて

ソース画像を表示

~今年より全国へ~

去年一部地域で実施していた「熱中症警戒アラート」が、今年から全国で運用されることになりました。より身近になる熱中症警戒アラートを知って、熱中症予防に役立てましょう。

 

熱中症警戒アラートとは、環境省・気象庁より「熱中症リスクが極めて高いと予想される場合に、熱中症予防を促すため」に発令されます。1日2回5時17時に発表されます。

熱中症警戒アラートは暑さ指数の予測値で出されており「暑さ指数の値が33以上」と予想された場合に発表されます(福島県は県単位で出されます)。ここに出てきた「暑さ指数」とは①湿度②日射・輻射などの熱環境(地面からの照り返し)、③気温の3つの要素を取り入れた指標です。

 

熱中症警戒アラートが出た場合は、積極的な熱中症予防行動をとることが重要です。

具体的には、

  1. 不要不急の外出は避ける。
  2. エアコンなどを使用して、涼しく過ごす。
  3. 屋外や空調のない室内での運動は、原則中止や延期をする。
  4. 喉が渇く前に、こまめな水分摂取をする。

などが、挙げられます。

 

最後に、熱中症警戒アラートは予測であり、天候や暑さは急に変わることもある為、熱中症警戒アラートが出ていない時でも、注意を怠らないことが大切です。